リバウンドの原因


リバウンドの原因として

過度のダイエットにより飢餓状態に陥った体が
過剰に栄養分を吸収しやすくなった


体重減少の原因が主に筋肉だった為に基礎代謝が減少してしまった。


体重減少で安心して継続して運動することを怠った。

ダイエットリバウンドを繰り返すと基本的に体重は落ちにくくなる為、
ダイエットの後の自己管理も重要とされる。


運動を怠っている場合、
増加する体重の多くは脂肪として蓄積される分となるため、
一般的には筋肉より脂肪の割合が増加してしまい、
以前と同じ体重であっても体積は増大しており、
「体型」がより太くなることがある。

この悪循環に陥ると、
筋力の減少により運動で負荷が以前より掛けられず、
運動によるカロリー消費の効率も落ちてしまい、
元の状態の復帰に時間を要する。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。