リバウンドしないダイエット専門の医師が教えるダイエット方法


究極の科学的専門の医師が開発したダイエット

リバウンドしないダイエット
実際のダイエット外来で毎年3000人以上の延べ患者と対面し、
ダイエットの極意を教授している
専門の医師が開発したダイエット
方法です。

辛い食事制限も、きつい運動も、塩分抜きダイエットもありません。
究極の科学的専門の医師が開発したダイエットダイエット方法です。

まずは自分がどのタイプの肥満なのか?
どれくらい痩せる事が可能な状態なのかを知ることが一番大切です。

誰にでも同じ方法では効果はありません。
豊富なダイエットの指導経験、医学的知識、
体のことを知り尽くしたダイエット外来のダイエット方法です。
リバウンドしない究極の科学的専門の医師が開発したダイエット

基礎代謝を上げるべく、ジム通い4ヶ月。
スポーツウェアーにスポーツクラブ会費にと、
お財布は確実にエコとは程遠い消費量をこなしているようです。

色んなダイエットに失敗された方にお知らせ!
 毎年3000人以上を確実にダイエットさせている
 現役ドクターがそのノウハウを全て公開しました。
 リバウンドしないダイエット

あなたはダイエットで

こんな失敗をしていませんか?

1、高価なサプリメントを購入したけれど


  さっぱりやせない。


2、エステサロンで脂肪もみだしマッサージ


  をしているのに効果が無い。


3、スポーツジムに行っているのに体重が


  変わらないし、筋肉もついてない。


4、○○ダイエット(サプリメント)を3か月分


  9万6000円使ったのにほとんど効果が無く


  すぐにリバウンドしてしまった。


思い当たる方はダイエットの専門医師が教える


リバウンドしない専門の医師が開発したダイエット方法



試してみませんか? 夏までにスリムボデー


院長 野中一興
テレビ高知ダイエットに関する情報番組
「テレビホームドクター」にて
「ドクター野中に聞いてみよう、パート2」に出演してます


専門の医師が開発したダイエット方法
この方法で貴方もリバウンドなしでやせれます。

野中先生のダイエットの本

リバウンドの原因


リバウンドの原因として

過度のダイエットにより飢餓状態に陥った体が
過剰に栄養分を吸収しやすくなった


体重減少の原因が主に筋肉だった為に基礎代謝が減少してしまった。


体重減少で安心して継続して運動することを怠った。

ダイエットリバウンドを繰り返すと基本的に体重は落ちにくくなる為、
ダイエットの後の自己管理も重要とされる。


運動を怠っている場合、
増加する体重の多くは脂肪として蓄積される分となるため、
一般的には筋肉より脂肪の割合が増加してしまい、
以前と同じ体重であっても体積は増大しており、
「体型」がより太くなることがある。

この悪循環に陥ると、
筋力の減少により運動で負荷が以前より掛けられず、
運動によるカロリー消費の効率も落ちてしまい、
元の状態の復帰に時間を要する。

ダイエットによる痩身とリバウンド



ダイエットによる痩身とリバウンド
ダイエットを行って目標体重、
もしくはそれ以下まで落とした後、
減量前まで体重を戻してしまう事
これをリバウンドといいます・

ダイエットにおけるリバウンドを正しく理解するには、
生体維持機能である
ホメオタシスについて知ることが求められます。


ダイエット後に体重が、以前より増えてしまう現象を
ダイエットのリバウンドというのはご承知の通りです。
これはダイエットを実際に行った多くの人が経験している事でしょう。
リバウンドは先に書きましたが、
人がほんらい持つホメオスタシスという機能と関係があるのです。


なにかの事情で周囲の環境が変っても、
体温維持や血糖値、血圧の調整など
生命活動に必須な機能を正常に保つ働きをするのがホメオタシスです。
食物の摂取量が急に少なくなった状態に陥ると
ホメオタシスが働いて、
効率よくエネルギー源を取り込み蓄えようとします。
ダイエットをしている場合は、
通常、食事制限をしますのでこの働きが起こりうるわけです。
食事の際には、脂肪細胞から出されるレプチンが
満腹中枢を刺激して、満腹感を感じます。
このレプチンの分泌量と脂肪吸収量が、
ホメオスタシスによって平常のバランスが
くずれるときにリバウンドが起こります。


これを防ぐには、バランスに以上をきたさない程度の
緩やかな体重減少、食事制限が望ましいという事になります。
過激なダイエットがリバウンドで
だいなしになるのはこういうメカニズムがあるからです。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。